旅客機から撮影しました! 東京電力富津火力発電所(千葉県富津市)

 富津(ふっつ)火力発電所1号系列(燃料:LNG、定格出力:16.5万kW×6軸※)および2号系列(燃料:LNG、定格出力:16.5万kW×7軸)のコンバインドサイクル発電設備(全13軸)について、発電効率の向上等を目的に、ガスタービン等の取替を実施しておりますが、このたび、1号系列第6軸の取替工事が完了し、昨日、営業運転を再開いたしました。これにより、全13軸のうち11軸の取替工事が完了したことになります。
 今回のガスタービン等の取替により、発電効率は47.2%から51.4%へ向上し、定格出力も16.5万kWから16.7万kWへ増加いたします。その結果、年間で燃料費を約9億円、CO2排出量を約4万t削減できる見込みです
【東京電力フュエル&パワー(株)公式サイトより転載】
http://www.tepco.co.jp/fp/companies-ir/press-information/press/2019/1513653_8630.html

・・・・・・・・・・・・・・・・
☆東京電力 富津(ふっつ)火力発電所:
 千葉県富津市に建設された地下式の天然ガス(LNG)火力発電所。1980年代より、建設・供用がなされ、現時点にて1号列、2号列、3号列、4号列にて合計21基のタンクが稼働している。

☆構造諸元については、公式HPを閲覧下さい。
【TEPCO東京電力フュエル&パワー】
https://www4.tepco.co.jp/fp/thermal-power/list/futtsu.html

☆Facebookも併せて、閲覧ください。
https://www.facebook.com/pg/OfficialTEPCO/photos/?tab=album&album_id=1032640436759453

投稿日時 2019-05-06 23:00:47

投稿:吉川弘道