中京工業地帯

 重量感あふれるこの景色は、日本の中京工業地帯。愛知県・岐阜県・三重県にまたがる、四大工業地帯の一角である。古くは明治時代、この地方で盛んな製糸業や陶磁器、繊維産業など、軽工業を中心に栄えたが、第二次大戦中には軍需的要請から鉄鋼業や石油化学工業、さらには航空機の生産も行われた。
 近年ではトヨタや三菱重工、本田技研工業といった日本有数の企業が工場を設立し、その生産力は今も衰えず、日本最大の工業地帯として存在している。ちなみにこうした工場風景には現在、数多くのマニアが存在しており、見学者はあとを立たない。そこで中京工業地帯の夜景を海側から見学するナイトツアーなども催行されている。

【出典】佐藤健寿著『SATELLITE(サテライト)』(朝日新聞出版刊)
http://www.amazon.co.jp/dp/402331420X/

投稿日時 2015-12-03 23:08:13

投稿:朝日新聞出版 書籍編集部

関連情報