世界銀行 31プロジェクト関西電力 黒部第四発電所 -過酷な自然との戦いを克服して-

[世界銀行東京事務所 公式HPより抜粋。全文は下記HPを参照ください] 
 1957年、世銀は対日電力貸出に関する調査団を派遣し、関西電力の黒四発電所プロジェクトの他、北陸電力、中部電力、電源開発のプロジェクトも現地視察を含め事業計画について厳密な審査を行いました。その後、日本政府と世銀間での何度かの交渉の後、1958年、ワシントンDCにある世銀本部の理事会において対日電力貸出が承認され、朝海在アメリカ日本大使、間島日本開発銀行理事、ナップ世界銀行副総裁が貸出契約、保証契約などに署名を行ないました。
 1956年(昭和31年)に着工されたダム建設には、513億円という当時としては莫大な金額と、延べ1000万人もの人手が投入されました。
・調印日:1958年6月13日
・受益企業:関西電力
・対象事業:黒部第四水力発電(86千kW三基)
・貸出額:3700万米ドル(総工事費の約4分の1)

【日本が世界銀行からの貸出を受けた31のプロジェクト】
https://www.worldbank.or.jp/31project/

【画像・資料提供:世界銀行 東京事務所】
https://www.worldbank.org/ja/country/japan

#電力土木

投稿日時 2016-04-05 22:41:53

投稿:吉川 弘道