若戸大橋がデザインされた 「北九州市下水道事業100周年」若松区のマンホールカード

若戸大橋がデザインされた 「北九州市下水道事業100周年」若松区のマンホールカード

開通当時東洋一の長さを誇り、日本の長大吊り橋の先駆けと賞された若戸大橋と、若松区で毎年開催されている「くきのうみ花火の祭典」の様子がデザインされたマンホール蓋の写真を使用しています。
「北九州市下水道事業100周年」を記念して、本市下水道事業発祥の地である若松区の特色を活かしたデザインマンホールを若松区中川通り周辺に6種類設置したものです。
表面には、マンホールの所在地(若松区中川通り周辺)を示す緯度、経度やカードの分類を表す絵文字(祭り、橋、海、山)を記載しています。

【北九州市上下水道局HPより転記】
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/suidou/s01101006.html


【画像提供】
北九州市 上下水道局

投稿日時 2023-01-17 17:34:00

投稿:吉川弘道