羽田空港探訪:Terminal3(旧 国際線ターミナル)

☆羽田空港第3ターミナル(旧 国際線ターミナル)出発ロビー
出発ロビーに並ぶチェックインカウンター、その大空間を支える大きな屋根が第3ターミナルの特徴。
流線型の屋根は下から見ても上から見下ろしても迫力があり、日中は日の光が入るように設計されているので
とても解放感のある空港だ。
冬季、特にクリスマス時期がおすすめで、天井部分にもイルミネーションが投光されていた。

*画像1: 2017年12月25日撮影
*画像2: 2022年3月13日撮影

【梓設計事務所公式サイトより抜粋】
https://www.azusasekkei.co.jp/work/view/104
秋風の筋雲のおおらかな姿や富士の裾野のゆったりとした曲線を引用した雄大な大屋根は南北に伸びるウイングの水平線との対比がゆったりと空に向かう景観を生み出し、また、ターミナルビル前面に緑豊かなオープンエアを創出することで首都・東京にふさわしい品格ある玄関性と景観を構築しました。

【Google Maps: 羽田空港第3ターミナルインフォメーションカウンター】
https://goo.gl/maps/P41Q2QycyXKWgvhs6

投稿日時 2022-04-05 23:22:37

投稿:藤原京子