名古屋市における環状交差点(ラウンドアバウト)の試行運用【資料提供:名古屋市】

☆★☆名古屋市における環状交差点(ラウンドアバウト)の試行運用
【画像資料提供:名古屋市公式サイト】
https://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000125529.html

☆環状交差点:ラウンドアバウトとは
・交差点中央に円形の島があり、進入した車両は島に沿った環状の道路を右回りで走行し、目的の方向へ出ていく交差点です。
・環状交差点は信号機や一時停止の交通規制に頼らず、通過する車両の速度低下など安全性の向上が期待でき、重大事故が起きにくくなります。

☆名古屋市にて初めて試験運用を開始(写真1参照)
名古屋市中区三の丸二丁目にて、 令和 2 年 9 月 23 日 より運用開始。
https://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/cmsfiles/contents/0000125/125529/leaflet.pdf

☆車の通行方法(写真2参照)
・環道内には徐行して左折進入
・環道内は右回り(時計回り)に走行:できる限り左端を徐行
・環道内を走行している車両が優先
・環道から出る時は左ウインカーで合図
 
☆効果検証について(概要版)
https://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/cmsfiles/contents/0000125/125529/rab-gaiyou.pdf

投稿日時 2022-03-15 22:57:37

投稿:吉川弘道