初の鉄の吊橋・メナイブリッジ(英国)

ウェールズ北西部のバンゴールとアングルシー島との間にあるメナイ海峡は、渦潮が発生するほど潮流が早く、かつては難所と言われた。ここに1826年に架けられたのが、メナイブリッジである。初の鉄の吊橋「メナイブリッジ」の設計者はトーマス・テルフォードで,この吊橋には、チェーンでつながったケーブルが使われている。 長さは174メートルで完成当時は世界最長を誇った。誕生から200年近く経った現在も、ケーブルや橋桁を修復しつつ、姿はほぼ昔のままをとどめている。

2014年9月、英国の橋梁を訪ね歩き、撮影した時のベストショット画像です。

【引用・参考資料:鹿島HP、CREA TRIP】
https://www.kajima.co.jp/gallery/const_museum/hashi/main/article/hashi_m_10.html
https://crea.bunshun.jp/

投稿日時 2022-01-26 14:59:04

投稿:齊藤準平(日本大学理工学部交通システム工学科)