ラーメン構造って何? –ドイツ語に由来するRahmenの正体-

☆★☆ラーメン構造って何? –ドイツ語に由来するRahmenの正体-
 耐震設計では、動的荷重の意味するところを理解することが重要。動的とは、‘動いている物’、‘加速度が生じているもの’であるので、目で見て体で感じることが欠かせない。ここでは、2層ラーメン構造の振動応答習得機によって、動的荷重を体感いただきたい。
 そこで、左右の画像を見比べて下さい:
画像左:静止状態、写真右:動的応答状態(基部を揺すっている)

☆追伸:動的問題と静的問題とは:
・動的問題/dynamic problem:荷重や変位が時間的に変化し,慣性力が発生する.
・静的問題/static problem:変位の時間的な変化(速度,加速度)がなく、静止している.
平衡方程式で言えば,動的問題では慣性力をそのまま評価し,これを静的荷重に置換すると
静的問題となる

投稿日時 2022-01-06 22:56:10

投稿:吉川弘道