日本一の無補剛桁歩道吊橋 もみじ谷大吊橋(栃木県那須塩原市)

☆★☆もみじ谷大吊橋(栃木県那須塩原市)【2021年10月14日/投稿者撮影】
☆橋梁概要(参考文献『もみじ谷大橋の構造特性および架設/川田工業』)
https://www.kawada.co.jp/technology/gihou/pdf/vol19/19_ronbun_04.pdf
橋格/人道橋, 型式:単径間無補剛桁、橋長:320m, 支間:320m, 幅員:1.5m, 主索間隔:2.2m,
主索:φ46mm(7×37)7本/片側, 耐風索:φ50mm(7×37)4本/片側, 支索:φ10mm(7×7) 耐風索耐風索共通, 鋼重:152.1ton

☆数量表(現地看板より)
・鋼重:ケーブル79.3t, 縦桁52.7t, 主塔41.8t, 高欄/支承22.7t(合計196.5t)
・コンクリート量:A1橋台/左岸225m3, A2橋台/右岸433m3, 左岸主索アンカーブロック264m3, 右岸主索アンカーブロック468m3, 左岸耐風索アンカーブロック439m3, 右岸耐風索アンカーブロック383m3 (合計2212m3)

☆観光案内:【とちぎ旅ネット:栃木の観光・旅行情報サイト】
https://www.tochigiji.or.jp/spot/s7898/
(一部割愛)塩原ダム湖に架かる全長320メートルの大吊橋。ワイヤーロープを横に張ることにより吊橋の強度を高める無補剛桁歩道吊橋。この構造の橋としては日本一の規模を誇ります。橋の上からは塩原渓谷の大自然の眺望が美しく、特に紅葉の時期は湖面に映る山々の彩りがさらに見事な景観を作りだしています。
もみじ谷大吊橋は、プロポーズにふさわしいロマンチックなスポット「恋人の聖地」に選ばれ、杉の丸太をチェーンソーカービングで削り上げた「クマタカ」のシンボルモニュメントと、ハート型のベンチがあります。

投稿日時 2022-01-07 09:50:29

投稿:yoshikawa hiromichi