斜張橋 女神大橋(長崎県土木部)

長崎港を跨ぎ、長崎市の西部と南部をつなぐ全長1,289mの斜張橋(2005年土木学会田中賞受賞)。
長崎外環状線として、交通渋滞の緩和と地域の産業・経済・文化の活性化に役立っている。
【画像:写真素材PIXTAより購入】

構造諸元:
・橋梁形式:斜張橋
・橋長:1,289m(斜張橋880m+取付高架橋409m)
・中央支間:480m
・主塔高さ:170m
・上部工(主橋梁): 3径間連続網斜張橋
・下部工(主橋梁): 直接基礎/ニューマチックケーソン/深礎杭基礎

【女神大橋HP】http://www.doboku.pref.nagasaki.jp/~megami/ 
 ここには女神橋の架設段階図が示されており、斜張橋の建設方法を理解することができる。
【ズームイン土木:橋梁温故知新】http://www.srm-bcp.com/zoomin/zoomin03.html

投稿日時 2015-08-15 15:24:04

投稿:吉川研究室(東京都市大学)

関連情報