--お役目ご苦労様です-- ☆第8回土木工事写真コンテスト最優秀賞☆ 

--お役目ご苦労様です--
☆第8回土木工事写真コンテスト入選作品☆

【入賞者の方のコメント】
望月寒川放水路トンネルは、洪水時に望月寒川の河川水と豊平川へ放水する施設で、延長1893m、内径4.8mの泥土圧シールド工法にて施工されています。写真は、シールド機が到達立坑に達した、シールド機のカッターヘッドの面板と作業される方々を撮影したものです。
投稿者:大成建設株式会社 / 横江 憲一 様

[ 選評 ] ※土木写真家/西山芳一氏
大口径のものだと出会い貫通であったり、出口に支保工を組んでしまったりでなかなか見ることのできないシールドマシンの到達をうまく捉えましたね。人物を入れることによってスケール感をうまく表現し、マシンの今までの仕事を労うかのように見つめる職員や作業員の表情が例え後ろ姿であっても想像できるような素晴らしい作品です。

【出典:土木工事写真コンテスト】
https://www.ejcm.or.jp/photo/
【(一社)全国土木施工管理技士会連合会HP】
https://www.ejcm.or.jp/

#土木施工管理技士 #土木施工管理技士会 #全国土木施工管理技士会連合会

投稿日時 2021-04-05 17:52:46

投稿:(一社)全国土木施工管理技士会連合会