都市の地震防災:宮城県名取市の津波被災状況(東日本大震災 2011年/平成23年 M9.0)

宮城県名取市の津波被災状況:東日本大震災(2011年/平成23年 M9.0)

東日本大震災では、大津波による被害が特徴であるが、地球観測衛星が動員され貴重な衛星画像が多く報道された。宮城県名取市は、多数の死者/行方不明者と家屋流失など甚大な被害を生じた地域。地上からの被災状況が報道される中、衛星画像による被災前後の比較画像も工学的な役割が大きい

【出典:日本スペースイメージング(株)】
© GeoEye,a DigitalGlobe company

投稿日時 2021-03-01 19:00:49

投稿:吉川弘道

関連情報