築地大橋は、横繋ぎ材のない双弦アーチを採用した日本に前例のない新しい構造である。

  築地大橋(つきじおおはし)は、東京都中央区にある隅田川に架かる橋。環二通りが通る。
 隅田川で最も下流に位置する橋梁。2018年(平成30年)11月4日、環状2号線豊洲~築地間の暫定開通に伴い接続する豊洲大橋とともに開通した。
 東詰側は、勝どき陸橋と接続しており、朝潮運河に架かる黎明大橋まで高架が連続する。
 西詰側は旧・築地市場に隣接している。
 隅田川に架かる重厚なイメージのアーチ橋である永代橋や、橋門構を想起させる横繋ぎ材を有する勝鬨橋とは異なり、築地大橋は、横繋ぎ材のない双弦アーチを採用した日本に前例のない新しい構造である。

投稿日時 2021-01-02 18:15:29

投稿:佐藤祐明