世界最大グラブ浚渫船 五祥(小島組)-ギネス世界記録に公式認定-

☆世界最大グラブ浚渫船 五祥(小島組)-ギネス世界記録に公式認定-
(以下、http://www.kk-kojimagumi.co.jp/news/entry-111.html より抜粋)

(株)小島組が、住友重機械工業(株)、川崎重工業(株)、ウォルターフンガーGmbH&Co.KG(ドイツ)の協力を得て建造したグラブ浚渫船*”五祥”が、最大のグラブ浚渫船としてギネス世界記録に公式認定されました。

・正式記録名:LARGEST GRAB DREDGER 
・認定記録:グラブバケット
・容量容量:200m3(7.062 ft3 1,607 in3)
・高さ:8.84m(29ft), 幅 :12.92m(42ft 4in), 長さ:5.85m(19ft 2in)

☆グラブ浚渫船とは、グラブバケットで海底を掘削する作業を行う作業船のことです。航路の増深や拡幅に使われているほか、最近では海底資源の掘削方法としても注目されつつあります。

【株式会社 小島組】公式サイト
http://www.kk-kojimagumi.co.jp/company/

【資料提供】株式会社 小島組

投稿日時 2020-09-20 16:57:09

投稿:株式会社 小島組