幻の鉄道「大仏線」 大和路の鉄道遺構群

☆幻の鉄道「大仏線」 大和路の鉄道遺構群(奈良県奈良市~京都府木津川市)

100年以上も昔、JR奈良駅と加茂駅を直接つなぐ路線がありました。路線距離はわずか9.9km。
途中駅は「大仏駅」1つのみ。大仏線(大仏鉄道と呼ばれることも)と呼ばれたこの路線は、1898年(明治31年)の開業から9年4か月で消え去った、幻の路線です。

現在も大仏線に関わる隧道や橋梁など、多くの鉄道遺構が残されています。

・1枚目 梶ヶ谷隧道
・2枚目 赤橋

こちらの写真を含め、探訪記事を以下のサイトに掲載しています。

【明治の大和路をゆく幻の鉄道「大仏線」 前後編】
 https://soloppo.com/daibutsu1/
 https://soloppo.com/daibutsu2/

投稿日時 2020-07-29 19:45:58

投稿:牧村あきこ