幻の橋:タウシュベツ橋梁(北海道上士幌町)

☆★☆タウシュベツ橋梁:
北海道・上士幌町(かみしほろちょう)・糠平湖(ぬかびらこ)にかかるタウシュウベツ橋は、第1回北海道遺産に選定された「旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群」の1つとなっている。糠平湖は人造湖であり、季節や電力需要によって、水位が増減するため季節によって全様を見せることもあれば湖に水没する事もある。この様子から「幻の橋」とも呼ばれる。

☆撮影日 2019年7月18日

【北海道遺産とは】
https://www.hokkaidoisan.org/about.html
【旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群】
https://www.hokkaidoisan.org/kamishihoro_arch.html

投稿日時 2020-06-19 12:23:59

投稿:林直樹

関連情報