鉄筋コンクリートと無筋コンクリート-小型供試体による曲げ試験結果-

鉄筋コンクリートと無筋コンクリート
-小型供試体による曲げ試験結果-

・写真1 無筋コンクリート:
初期のひび割れとともに、崩壊に至る。ひび割れは、1本のみが観察され、これがそのまま破断面となる。
・写真2 鉄筋コンクリート:
適当量の鉄筋(引張鉄筋)により、初期ひび割れ以降も構造体として機能する。初期ひび割れの後、数本の曲げひび割れが、(正の曲げの場合)下縁より上方に進展する。

#土木の秘密

投稿日時 2020-03-29 13:39:44

投稿:hiromichi yoshikawa

関連情報