Introduction to Seismic Engineering震源断層 ⇒ 基盤面 ⇒ 地表面 ⇒ 応答

☆左図:
 ポンチ絵 ⇒ 震源断層から構造物へ:
☆右図:
 加速度の時刻歴表示
 ⇒ 下から:工学基盤面(max: 358cm/sec2)、表層面(max:398cm/sec2) 、構造物の応答(max:915cm/sec2)

#エンジニアは絵が命

投稿日時 2020-03-03 21:24:40

投稿:吉川弘道

関連情報