勝沼トンネルワインカーヴ-100年前の産業近代遺産の活用-

明治36年に建設された貴重なレンガ積みのJR深沢トンネル(1100m)を受け継ぎ、ワインの健全な長期熟成及び付加価値を高める施設として整備したワインカーヴです。

・所在地:〒409-1311 甲州市勝沼町深沢
・電話番号:0553-20-4610(トンネルワインカーヴ案内所)
・定休日:年末年始・休館日あり
・営業時間:見学可能時間 9時~16時
・アクセス:中央自動車道勝沼インターからR20を大和・大月方面へ「深沢入口」三叉路を左折。又は勝沼ぶどう郷駅よりタクシーで10分1300円ほど。

【山梨県甲州市観光協会HPより引用】
https://www.koshu-kankou.jp/map/kindai/katsunumatonneruwainkavu.html

※ワインカーヴとは
貯蔵庫のこと。カーヴ( cave「洞窟」)はフランス語で英語ではワインセラー。
天然の環境下でワインを貯蔵する場合にワインカーヴと言うことが多い。

#旧深沢トンネル
#旧大日影トンネル
#鉄道文化遺産
#近代産業遺産
#ワイン貯蔵庫
#勝沼ワイン

(撮影日:2009年8月8日)

投稿日時 2019-10-24 10:54:28

投稿:草野みゆき

関連情報