土木工事が完了した三越前駅-メトロアーカイブアルバム#3-

「土木工事が完了した三越前駅」
 ・年代:1982(昭和57)年
 ・路線:半蔵門線


シールド工法で土木工事が完成した三越前駅の様子。
この駅の工事は駅始終端部の立坑をシールド発進基地として、両立坑間(ホーム部分延長251.8m)を外径8.0mの単線シールドトンネル2本で並列に掘進し、中間部をルーフシールド工法で連結する島式ホームのメガネ型で造られた。
【メトロアーカイブアルバムHPより引用】
https://metroarchive.jp/pic_year/year1980/%e5%9c%9f%e6%9c%a8%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e3%81%8c%e5%ae%8c%e4%ba%86%e3%81%97%e3%81%9f%e4%b8%89%e8%b6%8a%e5%89%8d%e9%a7%85.html

【画像提供】
地下鉄博物館:https://metroarchive.jp/

投稿日時 2019-03-18 21:11:15

投稿:東京都市大学:吉川研究室

関連情報