後曳橋(富山県):黒部峡谷の支流黒薙川に架かる青い橋

黒薙駅にある後曳橋(あとびきばし)は、峡谷の中で一番峻険な谷、黒部峡谷の支流黒薙川に架かる青い橋。高さ60m、長さ64m。谷を見下ろすと、その深さに驚き思わず後ずさりをするということからこの名がつきました。黒薙駅から徒歩約20分の場所には、宇奈月温泉の源泉・黒薙温泉があります。

【黒部・宇奈月温泉観光局公式サイトより引用】
https://www.kurobe-unazuki.jp/tourism/448/

【画像提供】
公益社団法人 とやま観光推進機構
とやま観光ナビ

投稿日時 2019-03-17 00:29:38

投稿:吉川研究室(東京都市大学)